子どもがミスを人のせいする?子どもの心理状態や対処方法を考えてみた

【スポンサーリンク】

子どもといっしょに
あそんでいる時ですが、

ものごとが成功しなかったら
わたしのせいにして
くることがあります。

このときの
子どもの心理状況って
なんだんだろう。

子どもと楽しく
成長したいので
対処方法もあわせて
考えてみました。

【スポンサーリンク】
目次

【心理状態】失敗がイヤ?失敗をおそれてる?

わたしの子どもが
遊びのなかで、

成功しないと
わたしのせいに
するのは

失敗がイヤだったり、
失敗を恐れている
からでしょうか。

わたしの家では、
失敗したとしても
怒ることって
無いんですけど。。。

それでも
失敗を人のせいに
するっていうのは、

「失敗は悪いことだ。
 自分は悪くないから
 人が悪いんだ。 」

っていう心理状態に
わたしの子どもが
なっている気がします。

たしかに
失敗は普通は
イヤですよね

ですが、
失敗をかさねて
成長するのは
子どもだけじゃなく
大人も同じです。

そうすると、
失敗が悪いことじゃない
ということを感じてもらう
対処方法が良さそうです。

【対処方法】結果だけじゃなくてプロセスもほめてみる

失敗は悪いことじゃない!

失敗という結果よりも
行動していたことは
素晴らしいことなんだよ。

このことを
理解してもらうために、

まずは

ものごとをする上で
結果だけじゃなくて
プロセスそのものを
ホメてみましょう。

たとえば、
絵をかいてたら、

「キレイに線が
 引けるようになったね」

とか。

そのうえで
絵をかき上げたら、

「上手にかいたねえ、
 前より上手になってるよ」

って、結果もホメて
みましょう。

ぶっちゃけ、
結果は結果であって
プロセスをかさねることは、
成功をすつための
1歩1歩のつみ重ねに
なりますからね。

つみ重ねが大切です。

だから、
結果の失敗よりも、
プロセスをつづける
行動をホメてみましょう。

【余談】わたしは失敗だらけのしくじり人生

わたし自身は
失敗が多くて
しくじり人生を
歩んできました笑

思い返せば、
失敗は怖かったです。

失敗が怖かったときは
行動をしたくなかったです。

そんな私は、

「恐怖がなければ
 何をするだろう?」

という言葉を知ってから
すこし行動できるように
なりました。

『チーズはどこへ消えた?』
という本の中の一節です。

書きながら思ったんですが、
この言葉も子どもに響くかも。

プロセスをホメることと
同じように、

この言葉を伝えてみます。

さいごに:失敗は楽しいことだと伝えよう

失敗はイヤですよね。

成功したいですよね。

でも、
失敗したって
それまでの行動は
楽しいこともあった
じゃないですか。

結果的に失敗してしまい
悔しくて涙が出たとしても、
振り返ったら行動したことは
楽しかったじゃないですか。

だから、
失敗は悲しいこと
だけじゃなくて、
楽しいことも
あったんだよって、

プロセスも
大切だったんだよって
子どもには
実感してもらいたいです。

失敗しても
人のせいにせずに、
悔しかったとしても
笑ってやり過ごせるように、

子どもに成長して
もらえるように

わたし自身も
これからも全力で
育児のプロセスも
頑張って楽しみます。

この記事が、私と
同じように育児で
迷われているかたの
参考になれば
なによりです!

【私の失敗人生に興味がある方へ♪】

あわせて読みたい
ブログで100記事以上書いたので、自己紹介を深堀してみた① 改めまして、ユイトです。 毎日投稿を100日以上続けたので、自己紹介について深堀りしようと思います。 このブログを書いている人はこんな人です笑 【30歳まで仕事をし...
あわせて読みたい
ブログで100記事以上書いたので、自己紹介を深堀してみた② 先日は自己紹介の深堀りをさせていただきました。 もう少しだけ続きを書かせていただきます(^^) あいまいな記載にしておりますが、 このブログを書いている人はこんな人...
【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

親ばかフリーランスのユイトのブログです。二世帯住宅を建ててから、お金について勉強していく必要があると気がつきました。主に、お金のことで学んだことや実践したこと、投資や資産運用で気が付いたことなどを書いています。

【スポンサーリンク】
目次