フリーランスは経理が大変!おススメの会計ソフトは?

【スポンサーリンク】

フリーランスに
なりたてのかたは、

まずは仕事を獲得
することにアタマが
いっぱいになるでしょう。

仕事を獲得したあとも、
次の仕事をどんどんと
獲得していきたいはずです。

そうやって
仕事のことばかりを
考えていると、

たまってくるのが
領収書です。

どんどんたまる
領収書を、

自分でやっつけようと
するかたに必要なのが
会計ソフトです。

【スポンサーリンク】
目次

おススメの会計ソフトは?

実際にわたしが
使っている会計ソフトを
ご紹介します。

それは、
MFクラウド会計・確定申告】です。

では、
MFクラウド会計・確定申告の
何が良いのか、説明しますね。

MFクラウド会計・確定申告の良い点とは?

銀行口座と連携できる

MFクラウド会計・確定申告は
銀行口座を登録することで、

口座の入出金が自動で
仕訳帳に入力されます。

もちろん、
勘定科目などは
選択しなおす必要も
あります。

ですが、
誰からの入金だったとか、
誰への出金だとか、
入出金の金額とか、

ぜんぶ入力していたら
めんどくさい内容が
自動で表示されるんですよ。

当初、オフラインの
会計ソフトを使っていた
わたしとしては、

仕訳処理、仕訳入力が
かなり減った実感があり、

経理に使う時間が
3分の1ほどに
なったと感じてます。

クレジットカードと連携できる

銀行口座と
連携できますが、
同じように
クレジットカードと
連携できます。

クレジットカードの
使用についても、
かなり楽になりますよ。

クラウド会計ソフトは使うべきです

わたし自身は
クラウド会計の前は
オフラインの会計ソフトを
使っていました。

入力する内容が
とっても多くて、

経費の計上をすることが
とってもめんどくさかったです。

めんどくさくて
経費を計上したくないと
アタマを抱えてました。

そして
たまりにたまった
領収書を1月くらいから
必死にソフトに入力してました。

時間がたってしまった
領収書が何の領収書
だったのか、

思い出すだけで
何分の時間を
使っただろうか。

ってくらい、
無駄な時間が
多かったです。

ホント、
クラウド会計ソフトを
使うことでかなりの
時間短縮になりますよ。

さいごに:仕事に集中する環境は自分でつくるもの

フリーランスに
なりたてのかたは

最初っから忙しいかたと
どんどん忙しくなるかたと

色々といらっしゃると
思います。

共通して言えるのが、
フリーランスのかたは
ご自身の仕事に
集中するべきです。

確かに、
経理に関することは
仕事の重要な部分です。

ですが、
集中するべきは
自分の仕事を
いかに獲得するのか、
いかに広げるのか、

ということです。

経理に関することは

税理士のかたに
お任せするという
最終奥義がありますが、

まずは
ご自身で何とかしたい
っていうかたには、
クラウド会計ソフトを
絶対におススメします。

MFクラウド会計・確定申告以外の
クラウド会計ソフト

を使ったことは
ありませんが、

使っている身としては
自信をもっておススメできる
ソフトです!

【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

親ばかフリーランスのユイトのブログです。家族4人。二世帯住宅を建ててから、お金について勉強していく必要があると気が付いて投資やブログを始めました。主に、資産運用で気が付いたことや、親ばかな育児、本業での体験などを書いています。

【スポンサーリンク】
目次